ボディートーク

心と体のメンテナンス

ストレスの多い生活をしていると、心と体どちらも疲れてしまいます。
それが痛みになって表れたり、もしくは感情的になったりふさぎ込んでしまったり。
こんな時は、心と体を同時にメンテナンスする必要があります。
どちらか一方だけへのアプローチでは、一時的に良くなってもすぐに戻ってしまいます。
そんな時には「ボディートーク」の施術がオススメです。

症状をみるのではなく、なぜ症状が出る必要があるのかをみる

「ボディートーク」の施術では、症状をみるのではなく、何故その症状がでなければいけないのかをみていきます。症状が出ている原因を解消できたら、症状が出る必要がなくなります。なので実は症状を消そうとするよりも効果が高く長持ちするのです。

原因を探すために、体に質問していきます。施術士が質問をするたびに腕の重さを確認していき、答えを聞き出していきます。口頭で質問して答えてもらうというものではなく、クライアントも気がついていないような潜在意識に隠れた情報を読み取っていきます。

PAGE TOP